ふなのりせむと月待てば

月の満ち欠けのような日々の心を綴る

輪廻

逢えたら



と想う



でも



逢えなくても




惹かれる



それは



潮の満ち干のように



様を変えても




繰り返す